ダメージとシャンプー

髪はとてもデリケートにできており、ちょっとした刺激などによってダメージを受けてしまうものです。その原因としてはパーマやヘアダイがあります。またヘアアイロンやドライヤーなどの使用によってすぐに傷んでしまうようになります。一度傷んでしまうと以前のような健康な状態に戻していくことは難しくなってしまいます。また紫外線は案外髪を傷める原因となっていることは知られていないものですが、毎日紫外線によって髪はダメージを受けているのです。

髪はいろんな原因によってダメージを受けてしまいます。そのためケアを毎日行っていき、髪の健康を少しでも取り戻していくようにしなければなりません。まずトリートメントで髪に栄養を与える必要がありますが、シャンプーも実は髪のケアに役立たせることができます。髪の保護に役立つ成分としては植物由来のオイルがあります。また植物由来の保湿成分も役立ちます。これらを含むシャンプーを毎日使用していくことによって髪を保護していくことができます。

髪を保護する自然由来の成分として最近注目されているのがメドウフォーム-δ-ラクトンです。これはメドウフォームという植物の油を主成分としている成分で、髪の保護に役立つ効果を複数持っています。ダメージヘア向けの商品に使用されてきています。このサイトでは髪のダメージについて、またメドウフォーム-δ-ラクトンについての情報を伝えています。髪のトラブルで悩んでいる方は参考にしてみてください。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

Categories: 未分類